持久走の走り方コツ!

持久走の効果的な走り方はどうすればいいのか? 速く走るコツとトレーニングの効果を実感する方法を最短で作り出すには? 陸上競技注目の長距離走で速く走るコツを掴むことができるのか? そのような疑問を持ち調べていくと、あることにぶち当たりそれを克服するだけで、飛躍的に記録と効果を実感できる持久走の走り方を習得しよう!

TOP マラソントレーニンググッズ 持久走最速のコツ 長距離走練習法 有名マラソン情報
 

   スポンサードリンク  

 

◆持久走の走り方、速く走るコツとトレーニングの効果!!

持久走とは、その名のとおり持久力を試す走りです。

特に小学生、中学生、高校生になると、冬場のマラソン大会などに向けて、
長距離走の練習が始まります。
そのときに、自己の持久力を知るのです。

特に、
遅いと思われる子供達は、有酸素運動不足や貧血など身体能力のレベルの低さから、
持久力のなさを知るのです。

また、それと同時に筋力の弱さもあります。
そこで、速く走るコツとトレーニングの効果を実感する
ために、あることを試して下さい。




★今、話題のこれ!★

◆陸上競技注目の長距離走で速く走るコツは?

長距離走(マラソン大会など)で速く走るコツは
有酸素運動の対策をすることです。


  速く走るちょっとしたコツ


  速く走るコツ!の特徴マーク 長距離走&マラソンをマスターせよ! 続く・・・

◆持久走などスポーツテストで結果を出すには?

有酸素運動の対策で持久走などの長距離走を
克服するのです。

それには、個人的身体能力が多少影響しますが、
小学生、中学生、ぐらいなら持久力を高めれば、
まだまだ持久走、長距離走、マラソンなどの
タイムや結果をかなり縮めることが出来ます。

◆持久走大会克服する方法はマスクをして有酸素運動の対策で記録と効果を実感する!

有酸素運動系の長距離走などに大きく影響する最大酸素摂取量を高めるために、具体的な方法としては毎日のトレーニングが
一番有効で、それを続ける環境があればベストです。もし、そのような環境や協力者がいない場合は、心肺機能を高めることを
意識した訓練をしておきましょう。

例えば、風邪をひいたりしたときに使うようなマスクなどをしてランニングしたり家で定期的にマスクなどをつけて生活したり
することで、すこしでも心肺機能を高めることができれば、効果はでてきます。また、毎日でなくてもとにかく走ることは必要
ですが、出来れば山道、つまり軽い高地トレーニングのイメージです。酸素の少ない高地トレーニングでは身体の酸素を運ぶ
能力を強制的に高めるですが、環境的に過酷です。だから、高地トレーニングのイメージでゆるやかな山道を走りましょう。

イメージもとても大切なトレーニングです。またゆるやかな山道は平坦な道よりも筋力及び持久力アップにつながります。
小学生・中学生ぐらいのマラソン大会のコースでは、比較的平坦な道が多いのでトレーニングを続けた後、大会コースなどを
走ると少し楽に感じられると思います。

最後に貧血などの対策に日常から、鉄分やビタミン、ミネラルの摂取を必ず心がけてください。
ランナーに多い鉄欠乏症貧血になると走れなくなりますので、夕食にはレバーなどの鉄分の多い食品とビタミンC、クエン酸を
摂取して、早めに就寝することです。これが、手っ取り早い貧血対策には効果的です。
全てにおいて、スポーツのトレーニングでは急激で過酷なトレーニングは危険ですので、絶対に無理をしないでください。
スポーツの目的でもある楽しみながらすることを忘れないでください。


■■■ 速く走るためには、筋トレも必要です。最低限必要な筋力を付けましょう!■■■ 「【15秒筋トレ】自宅でお金をかけない肉体改造!」
 
    速く走るコツ!の特徴マーク  長距離走&マラソン、最強ランナーの最速の走り方をマスターせよ! 続く・・・